創業100年 信頼と実績 大手メーカー正規代理店 年間施工実績 1,000件以上
会社案内 店舗案内
岐阜の外構工事・エクステリアはTHE REFORM GARDEN YAMAGATAYA Open.10:00-17:00【定休日/水・木曜】TEL.0120-271-085

The Reform Garden YAMAGATAYA YAMAGATAYA Menu
Open.10:00-17:00【定休日/水・木曜】TEL.0120-271-085 フリーダイヤル/TEL: 0120-271-085

こだわりの技術とデザインで、エクステリアをスタイリッシュに演出 こだわりの技術とデザインで、エクステリアをスタイリッシュに演出

What's New 新着ニュース

ガーデン便り:Part6

2018年 9月07日
こんにちは。リフォームガーデンです✿
今年の夏の暑さは異常でしたね!!人の体にも影響を及ぼしましたが、お庭の庭木も葉焼けおこしたという被害を多く聞きました。
ショウルームの樹木も葉焼けをおこしてしまいました(T_T)

*ガーデン便り*Part6 植物(庭木)のはなし
【ソヨゴ】
モチノキ科の常緑樹で、成長のスピードが遅く、樹形がまとまりやすく、寒さもに強く丈夫な樹木です。
5月~6月に小さな白い花を咲かせ、雌株は10月~11月に赤い果実をつけます。
風に葉が「そよそよと音をたててそよぐ」ことからソヨゴという名がついたといわれています。
管理もしやすいので、シンボルツリーとして人気ですよ。

ソヨゴは根が浅いので、成長させすぎると倒木する恐れがあります。
庭木としては、2〜7 mほどが良いでしょう。

【ソヨゴの剪定】
ソヨゴは放任でも自然と樹形が整うので剪定はあまり必要ありません。
過度の剪定は、かえって樹木を傷めることがあります。
枯れ枝を取り除き、小透かしする程度で十分です。手入れは12月~2月頃が適しています。
剪定する場合は、枝を間引いて風通しを良くする程度に大丈夫です。
ソヨゴの特徴のそよそよした感じ出すために、枝先ではあまり切り詰めず、懐部分の幹元から抜き取るようにして自然な形にすると良いでしょう。

植え付ける場所は、日当たりが良い方がいいですが、夏の暑い日ざしが苦手なので、直射日光を防ぐ場所が適しています。
真夏の直射日光で葉っぱが焼けることがあるので、注意してくださいね。

ショウルームのソヨゴも、今年の猛暑で葉焼けをおこしてしまいました。
葉が次々と茶色くなってしまい、現在は葉っぱが無いです。根本の一枝だけ緑の葉っぱが付いています。
樹は死んでいない様なので、ちょっと様子見です。
ただ、ショウルームの池にあるシンボルツリーなので、とても残念です!
復活を祈ろうと思います。


Contact お問い合わせ

岐阜の外構工事・エクステリアのご相談・お問い合わせは、
お電話、メール、フォームからお気軽にご連絡ください。